FC2ブログ
 
■これまでの訪問者数

■プロフィール

やさぴよ

Author:やさぴよ
 無農薬・減農薬の野菜作りに相方(旦那さん)と挑戦中です。失敗は人を賢くするもんだと、自身をなぐさめながら日々進化中!?なB型主婦です^^。
 ただいま、中山間地にて農業をはじめました。山の暮らしにどっぷりな毎日を送っています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

■お役立ちグッズ2

苗つくり ~育苗用培土編~
3月も近づいて陽気がよくなってくると
何だかそわそわしてきますね!

いよいよシーズンがはじまります(^^)/

まずは、苗つくりの準備


昨年は、テキトーに苗を作ったら
それなりの収穫物だった・・・(^^;
“苗半作”とは、よくいった言葉ですね。


今年は、本を購入して参考にしてみました!
IMG_20190224_183058_convert_20190224222641.jpg


この本、とっても詳しく
水やりの仕方まで書いてある。
苗の生育段階で、ジョーロの口を
上向きにしたり下向きにしたり、、、

何事もプロの技があるんだなと、
妙に感心しつつ


まずは、育苗用の土づくりから!
ですが、本を買ったのがつい最近。。。

今回は、昨年、作っておいた腐葉土を利用します。


苗の土は

ポット用は、土粒の大きさが不均一なほうが
いい苗ができるとか、
粗目のふるいにかけたものを使います。

育苗箱やセルトレイ用は、均一な土がいいので
細かい目のふるいにかけておきます。
IMG_20190224_103924_convert_20190224222701.jpg


肥料分が多いと、苗の初期段階では
根をいためるため、肥料は少なめにして、
苗つくりの途中で液肥で補給してやります。



シーズン4年目にして
ちょっとそれっぽくなってきたかな・・・・(*^-^*)

だけどなんでだろ、
知識をえるとしゃべりたくなるのは・・・
とりあえず相方に教えてあげよう(´∀`*)


☆ブログランキングに参加しています☆
おもしろいと思われたらポチっと
拍手お願いします!!






堆肥・肥料 | 22:36:01 | トラックバック(0) | コメント(2)
液肥 堆肥
今年のはじめに作った自家製の液肥

ペットボトルに油かすと水をいれて
1か月以上おいて発酵させたものです。
IMG_2369_convert_20150608164627.jpg


液肥は即効性があるので

畑にいくたびに、水で薄めてじょうろでまいていますが・・・・


本に書いてあったとおり、何ともいえない臭いが~ する~


まわりに家がないのがありがたい(^^;)



昨年の冬に落ち葉を集めて作った
腐葉土
IMG_2374_convert_20150608164649.jpg


切り返してみましたよ~。


使えるには もう少しかな(^^)


☆ブログランキングに参加しています☆
おもしろいと思われたらポチっと
拍手をお願いします!!







堆肥・肥料 | 20:00:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
自然農法セミナー
市内で、無農薬・無化学肥料で野菜作りをしている団体主催の

セミナーに参加してきましたよ!


講師は、MOA自然農法文化事業団の方!!
  
2時間の講義だったけど、


ポイントをおさえてお話してもらったので
素人の私でもわかりやすかった(^^)/

がぜんやる気がでてきましたよ~!


★今日の講義のポイント!


作物の生育には、土づくりがかかせません。

根伸び(根張り)の良い環境(土壌)を作ることで、
作物が健全に生育します。


どんな土がいい土かとういと

水はけ・水持ち・通気性がよく、保肥力も高くて
作土が深い事。

さわって、フカフカの土。理想ですね~


簡単な診断方法を教えてもらいました!


①2ℓのペットボトルに、水1.8ℓ、畑の土0.2ℓを入れます。

②水は満タンに入れ、キャップを閉める。

③口と底の部分を両手で持って、静かにひっくり返して
土が底に沈んだら、元に戻す。これを3~5回繰り返し、静止する。

診断方法は、静止してから水が透明になるまでの時間を計ります。

  10分前後で透明になれば、合格!だそうです(^^)

  60分以上かかる場合は、土づくりが必要です。



では、土づくりのポイントはというと・・・・



草マルチ
 刈った草を作物の根元に敷いておくと、
 そのうち腐って土に吸収されます。
 微生物が繁殖し、土をいい土にしてくれます。

    

■古い根を残す 
 前作の作物の根を土に残しておきます。
 微生物によって分解されます。

 また、人や機械で耕せる範囲は決まっていますが、
 作物の根は、地中深く伸びているので
 根が深い部分を耕してくれることになります。
 

■堆肥の入れ方
近年の傾向として、浅い所(地表5~7㎝くらい)で混ぜる方が
よいのだそう。

堆肥が深い位置にあると、未熟な堆肥から有害なガスが発生し
根の障害になるんだそうです。

ホームセンターで売られている堆肥で、完熟とかかれていても
未熟なものが残ってる場合もあるらしいし・・・。


(しまった。。。すでに堆肥をすきこんでしまったではないか・・・・^^;。)


今回の講義では

草や、作物の根や葉をすきこんだり、
身近なものを循環させて土をつくっていくやり方を
教えていただきましたよ。



その他にも

畑に生える草で、土壌の酸度を見る方法や
雑草を天敵のすみかとして利用すること
種のこと、などなどありましたが、
それはまた、次回!!



☆ブログランキングに参加しています☆
おもしろいと思われたらポチっと
拍手お願いします!!

堆肥・肥料 | 17:07:01 | トラックバック(0) | コメント(2)
堆肥
知り合いから牛糞堆肥をいただけることになった。


早速、昨日畑にまきにいく(^^)


まだまだ、最低気温は、氷点下の中山間地だが、

昨日は天気も よくなんとか作業できそうだなと

畑に堆肥をまき、耕運機で耕す!!

ところどころ、土が凍っていたが、まあなんとか耕せた(^^)
IMG_2009_convert_20150208223750.jpg

IMG_2010_convert_20150208223814.jpg





堆肥は、落ち葉や牛ふん、豚ぷんなどの有機物を
微生物によって充分に分解させたもので、

野菜作りをはじめる前に、畑にすきこんでおくと
野菜作りに適した土になるそうな!


微生物が繁殖することで、通気性や水はけがよく

かつ保水性のある土ができるらしい。


ただし、野菜の生長に必要な肥料分はほとんどないので

肥料は、植えつけ前に投入しなければならない。


それから、畑に投入した堆肥は、1年もたつとほとんど分解されて
なくなってしまうため、

野菜を作る前に、その都度必要になります。




自家製堆肥を作るとなると、

牛を飼うのはとうてい無理だから、落ち葉せっせと集めるしかないかな。


堆肥も買うとなると結構、お金かかっちゃうからな~・・・・。

今季の目標は、作れるものは自分で作る!!も追加です(^^)



☆ブログランキングに参加しています☆
おもしろいと思われたらポチっと
拍手お願いします!!











堆肥・肥料 | 22:48:31 | トラックバック(0) | コメント(0)
土づくり 石灰
息子がホームセンターの園芸コーナーで
バイトをはじめた!


ありがたいことに、
園芸の基礎知識をみっちりと教わっているというので

バイト帰りの息子を捕まえては、教えをこうている(^^)。


今回は、園芸の土や肥料などの資料をもらってきたので
フムフムと目をとおす。


畑の土づくりにかかせない物として、

堆肥 の他に 消石灰・苦土石灰・有機石灰がある。


これらは、アルカリ性なので、

酸性に傾いた土壌を中和する役割をもつ。

適量まいて、おおむね野菜の育ちやすいpH6~6.5にしてやるとよい。

なかには、ちょっと酸性が好きっていう じゃがいもやさつまいもがいたり

逆に、酸性はいやよっていうホウレンソウがいたりするから、

お好みの土壌に調整してやらねばならない。


そんな時に役にたつのがこれだ!!

土壌酸度計


先端を土にさすだけで、pHを計測するすぐれもの!!


3000~4000円するので買うのをためらっているが、
息子にすすめられたら、速攻買っちゃうかな(^^;)



ところで、

pH をペーハーと言っていたら
息子に、最近は ピーエッチと言うんだと教えられた。

高校の化学の先生が言っていたと いうから間違いないだろう・・・。

調べたら、法令およびJISでは ピーエッチ と呼ぶのだそうな。


聞いておいてよかった。

若い店員に

「ペーハー測る機械ありますか?」
なんて聞こうものなら

「なんすか、それ?
林家ぺー・パー子っすか?」

といわれかねないところであった。

いやまてよ、ペー・パー子自体 ペーハー世代のしろものではないか・・・・・・。


ああ、完全に時代の波に乗り遅れているな(^^;)


☆ブログランキングに参加しています☆
おもしろいと思われたらポチっと
拍手お願いします!!






堆肥・肥料 | 22:53:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ