FC2ブログ
 
■これまでの訪問者数

■プロフィール

やさぴよ

Author:やさぴよ
 無農薬・減農薬の野菜作りに相方(旦那さん)と挑戦中です。失敗は人を賢くするもんだと、自身をなぐさめながら日々進化中!?なB型主婦です^^。
 ただいま、中山間地にて農業をはじめました。山の暮らしにどっぷりな毎日を送っています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

■お役立ちグッズ2

わら縄で正月飾りを作る!
先週末は、地域と交流のある金城学院大学主催の
里山学習講座『わら縄で正月飾りを作ろう』に
スタッフとして参加してきましたよ!

先生は私たちの住む地域の大先輩。
生徒さんは、大学が募集した地元の方々。

初心者の私は
生徒さんにまじって一緒に
わらないを教えてもらいました!!


まずは、わらの根元にある袴を手ですぐってとったら

横づちでわらをたたき、
やわらかくしていきます。
IMG_20161203_102105_convert_20161205203639.jpg


次に、数本束ねたら根元をわらでしばり
2つにわけ、手のひらで
よりをかけていきながら、
交差させて縄にしていきます。
IMG_20161203_104135_convert_20161205203722.jpg

IMG_20161203_140946_convert_20161205203744.jpg


通常の縄は右縄ですが、
神社などで使うのは左縄。

今回の正月飾りは、左縄であんでいきます。

右縄・左縄の簡単な見分け方は
右縄は、右手親指の方向に
左縄は、左手親指の方向に撚(よ)りがかけてあります。
(先生直伝、ためになります!)
IMG_20161203_101943-2_convert_20161205203544.jpg



しめ縄にもさまざま形がありますが、
今回は、輪にして飾りつけしました。
IMG_20161204_131407_convert_20161205203805.jpg

私は、
家に持ち帰って
椿やナンテンをくっつけて
完成!!

正月までにはまだ日がありますね。
(年末に飾りつけしなおします。)

クリスマスリースに見えないかな・・・(^^;



☆ブログランキングに参加しています☆
おもしろいと思われたらポチっと
拍手お願いします!!


ワラ細工 | 20:47:14 | トラックバック(0) | コメント(2)
ワラ細工 ~正月飾り編~
ワラ縄をなって、正月飾りをつくりましたよー!

実家に帰省の際、

父親にワラ縄のない方を教わっててきました(^^)/
昭和11年生まれ、田舎育ちの父。
小さいときは、わらじを作ってはいてたらしい。
何十年たっても体は覚えているんだね~。


~準備~
まずは、稲ワラからハカマを取り除きます。
IMG_3031-1_convert_20151229151800.jpg

穂先をたばねて、手でハカマをすいていきます。
IMG_3035_convert_20151229151821.jpg

根元をたばねて、木づちでまんべんなくたたき
ワラをやわらかくします。
(木づちがないので、木の枝で代用する・・・
 町のホームセンターには、木づちは売ってなかった・・・。)
IMG_3023_convert_20151229153138.jpg


~縄をなう~
ワラを足の指ではさんで、2束にわけて、
IMG_3025_convert_20151229151840.jpg

両手をこすりあわせるようにして、
2つの束によりをかけていきます。
手を湿らせると、ないやすい。
IMG_3026_convert_20151229151853.jpg

よりをかけては、上下をいれかえ
縄をなっていきます。
初心者にしては、まあまあかな。
IMG_3037_convert_20151229151909.jpg



~正月飾り=
縄を円にして、麻ひもでむすんで、
はみだした部分をきれいにカット!
IMG_3041_convert_20151229151928.jpg

ナンテンや松の葉などを麻ひもでつけて
できあがりです。
IMG_3043_convert_20151229151943.jpg

ちょっとしたフラワーアレンジメントだね(^^)

さて、今年も残すところ3日となりました。
来年は本格的に農業にチャレンジです!!

みなさまもよいお年をおむかえくださいね!!



☆ブログランキングに参加しています☆
おもしろいと思われたらポチっと
拍手お願いします!!


ワラ細工 | 15:38:34 | トラックバック(0) | コメント(5)