FC2ブログ
 
■これまでの訪問者数

■プロフィール

やさぴよ

Author:やさぴよ
 無農薬・減農薬の野菜作りに相方(旦那さん)と挑戦中です。失敗は人を賢くするもんだと、自身をなぐさめながら日々進化中!?なB型主婦です^^。
 ただいま、中山間地にて農業をはじめました。山の暮らしにどっぷりな毎日を送っています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

■お役立ちグッズ2

液肥づくり
ホームセンターへ行くと用もないのに

園芸コーナーに足がむく(^^;)


先日いったら、じゃがいもの種イモがでていました!


春はまだ遠いと思っていたのに、確実に近づいてるんだな~

開幕をまつプロ野球ファンのごとく
なんだかソワソワしてきます(^^)


今年の目標は、無農薬 有機肥料で栽培すること!!


そういうわけで今回は、液肥づくり に挑戦しましたよ!!


といっても、いたって簡単!!


油かすを2ℓのペットボトルに1㎝くらい入れ
水を7分目程いれたら、キャップをしめてよくふります!!

日陰に1か月以上おいて発酵させたらできあがり!

発酵するとガスがたまるので、ふたはゆるめておくのがポイントです。
IMG_2001+(2)+-+1_convert_20150131141005.jpg


使うときは、500~1000倍の水で薄めて

追肥などで使用します。

うわさによると、臭いがきついようですが・・・・(^^;)
何事もチャレンジ精神でのりきる予定です!


☆ブログランキングに参加しています☆
おもしろいと思われたらポチっと
拍手お願いします!!


堆肥・肥料 | 14:13:19 | トラックバック(0) | コメント(0)
いちご 追肥
一昨日、週末菜園にいってきましたよ~!

といっても、やることもほとんどなく
日帰りドライブといったところ(^^;)


宿泊施設の庭先にいちごを植えてあります。

1回目の追肥に、発酵鶏糞をかぶもとにまきました。
IMG_1993_convert_20150125173316.jpg


はじめてのいちご栽培、

この中山間地の氷点下の寒さに耐え、
冬をこすのかと思うと

あの甘いフェイスからはとうてい感じられない
芯の強さを兼ね備えているんだな、いちごって、
と感慨にふける。。。


まさに、野菜界のアイドルだな~~


畑仕事もなく、そんなことを考えながら帰路につきました
チャンチャン (^^;)


☆ブログランキングに参加しています☆
おもしろいと思われたらポチっと
拍手お願いします!!





いちご | 17:35:16 | トラックバック(0) | コメント(0)
えんどう (実家の畑!)
土日に実家に帰省しましたよ~。

ついつい気になるのが、畑の様子です。

この冬場何か植えてるのかな~、と

のぞいてみると

おっ、さやえんどう!!
IMG_1986_convert_20150119220220.jpg

IMG_1987_convert_20150119220250.jpg



えんどうは、マメ類の仲間では寒さに強く、暖地、中間地では冬越し可能です。

10~11月に播種すると、翌春4~6月に収穫できます!


畑をやりだすと、ついついまわりの畑も気になっちゃいますね(^^;)



実家の庭の梅の古木です。
IMG_1992_convert_20150119220332.jpg

幹に空洞ができてるのに、
今年も新芽をつけてます!
IMG_1991_convert_20150119220314.jpg


年輪を積み重ねた樹木に
ついつい引き寄せられちゃうのは

私も、枯れてきた証拠かな(^^;)

畑とはまた違う趣でいいですね~

やっぱり、枯れて来とるな、私 


実家の愛犬 りゅう君です
ryuu.png


☆ブログランキングに参加しています☆
おもしろいと思われたらポチっと
拍手お願いします!!














えんどう | 22:31:02 | トラックバック(0) | コメント(2)
段ボールで生ごみ堆肥 まとめ
野菜作り オフシーズンの今こそ

来シーズンの準備を始めなくてはならない!!

(と、声高らかに叫んでみたが やることなくて、さびしいのが本音かも^^;)


昨年始めた週末菜園はなんとか無農薬でがんばった。

今年は、肥料・堆肥も自作の有機肥料・堆肥を用いて作るのが目標だ!


手始めにやりはじめた 段ボールを使った生ごみ堆肥も
順調に3号機に突入だ(^^)


これまでの経過をまとめてみると・・・・・


★段ボール素材
   厚手のもの みかん箱10㎏などがベスト

★段ボール作り方
  段ボールのふた部分をたててガムテープでとめる
  各辺をガムテープで補強
IMG_1978_convert_20150116162118.jpg

  底部分に中敷きにする段ボールを入れる
IMG_1796_convert_20141125222949.jpg

   ふたは、ぼろ布をかぶせ、とばないようヒモでしばる。
  底に湿気がたまるので、必ずすのこなどの上に置く。

★置き場所
   雨のあたらない軒下やベランダなど。


★作り方
  腐葉土5㎏・米ぬか3㎏をまぜ箱に入れ、床とする。
 IMG_1797_convert_20141125223019.jpg

  水を加える(握ったら塊になるくらい)
  生ごみに米ぬかをまぶし、箱に投入。よくかきまぜる。
  以降、いっぱいになるまで、生ごみを投入しては、かきまぜる。
IMG_1801_convert_20141130223910.jpg

  いっぱいになったら、時々かきまぜながら熟成させる。
IMG_1976_convert_20150116162054.jpg

  1か月ほどして、完全に分解されたら、できあがり!!
  (さらに熟成させるとなおよし)
  半分は、次の生ごみ堆肥の床として使用する。


★ポイント
   冬場、外気温が20℃以下になると、発酵が進みにくいが
  外気温10℃でも、段ボール内が50℃近くになってたりもするから
  そんなに気にしなくてもいいみたい。
   
   温度があがらない時は、高カロリーな油分(廃サラダ油や天かす、肉の脂分など)を
  いれてやるとよい。
  たまにはこってり系が食べたいんだね(^^)

   いれてはいけないもの: 貝殻・骨・卵のからなど分解しないもの。

      (魚の内蔵を入れてみたが、若干臭いが増すが2~3日もすると気にならなくなる。)
      
  虫がわかないようにふたをすること。新鮮な生ごみを投入する。

  白いカビが表面にはえたりするが、混ぜ込んでOK!
  
  

段ボールの生ごみ堆肥は、全国の各自治体がHPで紹介しているから、
とても参考になる(^^)

 自治体によっては、卵の殻もOKとしているところもあるから、
 今度やってみようかな


今後の課題は、肥料としての成分がわからないから、
使ってみないとわからないこと・・・。

何事も実践あるべし!!



★ブログランキングに参加しています☆
おもしろいと思われたらポチっと
拍手お願いします!!







   

   
    
                 

    






堆肥・肥料 | 00:00:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
かいわれ大根 進化系!?
昨年4月から始まった中山間地での週末菜園!

毎週のように出かけては、

植えつけに、管理に、収穫に忙しく、

雑草と害虫に格闘し、害獣対策に知恵をしぼっていたのに

12月に入ってから、ぱたりとやることがなくなり、遠のいている・・・・。

収穫物もなくなり、新たな野菜の植えつけは今年3月ごろからかな~。


借りている施設も、

冬場 長期使用しない場合は、

水道管を破裂させないために、毎回水抜き作業をしなくてはいけない。
(中山間地の冬は、最低気温が氷点下になる)


案外これが面倒で、

同じ施設を利用する人が、何年か前に破裂させたとかで

修理に5万かかった話が

さらに、私たちをびびらせているのだ(^^;)



そういうわけで、めっきり菜園にいく機会がなくなり

ブログにかくネタもつきてきたな~、と


ベランダの ど根性カイワレを眺めていたら

(カイワレを育てたら大根になるか実験していたカイワレは
幾度となく青虫に葉っぱをくわれ、
水やりをおこたったためにに、しおれかけるも
再生し続ける 根性もの)

なんと、知らぬ間に 葉が3か所から出ているではないか
IMG_1977_convert_20150113211711.jpg


さらに進化していた!!

もはや、観葉植物だな(^^;)


☆ブログランキングに参加しています☆
おもしろいと思われたらポチっと
拍手お願いします!!







カイワレ | 21:21:38 | トラックバック(0) | コメント(1)
常滑ドライブ!
仕事休みの相方と常滑焼で有名な常滑市へドライブしてきましたよ


まずは、明太子工場 『めんたいパーク』で工場見学です!!

巨大明太子がおでむかえ!?
IMG_1924_convert_20150109212548.jpg

フードコートで、

工場できたて明太子が一腹入った

爆弾おにぎり (380円) いただきますっ!!
IMG_1926_convert_20150109212613.jpg


おなかもふくれたところで 

常滑やきもの散歩道を散策!


レンガ造りの昔の窯や煙突が残っていて、風情ある街並み。


こみちを入ると、常滑焼の土管や、焼酎ビンが土留(どどめ)に使われていて

不思議な空間が広がります。
IMG_1935_convert_20150109212711.jpg

IMG_1932_convert_20150109213034.jpg


現在は、この煙突や窯は使われていないようで、
今は観光資源として保存されているようです。
IMG_1941_convert_20150109212744.jpg

だから、煙突から木がはえちゃったりして(^^;)。
IMG_1949_convert_20150109212949.jpg


でもこの古い建物を利用して、
陶器屋さんの他にも おしゃれなカフェや、ギャラリーも!
(平日は観光客が少ないせいかほとんどのお店はお休みでしたが・・・)

こんな錆びた戸もなんだかおしゃれに!
IMG_1947_convert_20150109212925.jpg


考える人に、お茶をすすめる!?
IMG_1943_convert_20150109212900.jpg


常滑の招き猫は、2頭身のふっくらとした体つきで
常滑系と呼ばれているらしい。
2階の窓から手招きしてくれているが・・・
IMG_1940_convert_20150109212835.jpg



タイムスリップしたような
不思議な空間でしたよ。
IMG_1939_convert_20150109212808.jpg


帰りは、野菜の産直市場をみて
安くて新鮮野菜を買って帰りましたー(^^)/



☆ブログランキングに参加しています☆
おもしろいと思われたらポチっと
拍手お願いします!!










旅行記 | 21:43:45 | トラックバック(0) | コメント(0)
七草粥
1/7は、今年の無病息災を願って

七草粥を食べる日!


お粥にいれる春の七草は、

セリ、ナズナ、ゴ(オ)ギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロの7種

でも、そんなの手にいれるのは、

結構大変ですよね~。


しかし、最近、スーパーでは、七草粥セットなるものがでまわっている

便利な世の中になりました!

ですが、一パック300円、

う~ん、草に300円はな~

ということで、

土鍋で、お粥をたいて、冷凍していた大根葉を
きざんでいれて食べましたよー(^^)/
IMG_1923_convert_20150107222055.jpg

これじゃあ、一草粥ですね



ほんとは、朝に食べるらしい。。。。

地域によっては、餅をいれたりするんだって!


お餅入りおいしそう~~~!!!

って、これじゃあ胃が休まらないか(^^;)



☆ブログランキングに参加しています☆
おもしろいと思われたらポチっと
拍手お願いします!!





大根 | 22:28:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
続 小松菜 牛乳パック栽培 
小松菜の牛乳パック栽培。

牛乳パックを加工して、

小松菜の種を植えて、室内で栽培中!


芽が出てきましたよ~!!
IMG_1922_convert_20150105215826.jpg

混んでるところを間引きました



ところで、昨日は

相方と近所の温泉へ!


脱衣場での おばちゃん達の会話に笑えた(^^;)

おばちゃん1 体重計に乗って
  「また、太っちゃったわ~」

おばちゃん2
  「お正月は大丈夫よ、平均で2~3㎏太るらしいよ~」

って、いったい誰の平均なんだろ??


しかし、他人ごとではない、

分類学上、私もおばちゃんなのだ。

この正月太り、他人を笑ってはおれぬ~~~。


そういえば、1/7は、七草粥。

質素な食事で、胃を休めないとね(^^)/


☆ブログランキングに参加しています☆
おもしろいと思われたらポチっと
拍手お願いします!!







小松菜 | 22:02:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
あけましておめでとうございます!!
新年 あけましておめでとうございます!!

今年も、野菜作りネタ、その他もろもろ
アップしていこうと思います!!

本年も、よろしくお願いいたします!!


さて、我が家のお正月、親戚がよったりして

にぎやかなお正月でした(^^)


以前、実家の納屋から掘り出した火鉢を出してきて、

炭をおこして おもちを焼いてみましたよ(^^)
IMG_1915_convert_20150103170302.jpg


炭火でじっくり、時間はかかりましたが、

表面はカリッとして、中はもち~として、ほんとおいしい!!!



ところで、愛知県のお雑煮は、こんな感じ↓

すまし汁で角もちを煮て、

ざく切りの もち菜を加え、一煮たちさせる。

鰹節をトッピングして完成!!
IMG_1918_convert_20150103170333.jpg

超シンプルなお雑煮です(^^)


もち菜は、

年末になるとこのあたりのスーパーの野菜コーナーにでで~んと並びます。

愛知県の伝統野菜で

小松菜ににた野菜なんだそうですが、

JAのHPを調べると、

現在は、小松菜をこの時期だけ

もち菜、正月菜 として、販売しているんだって。


もち菜を作る農家が減っているのかな~。


それにしても、シンプルなお雑煮!

作るのが楽でいいけどね(^^)/


☆ブログランキングに参加しています☆
おもしろいと思われたらポチっと
拍手お願いします!






よもやま話 | 17:05:23 | トラックバック(0) | コメント(2)