FC2ブログ
 
■これまでの訪問者数

■プロフィール

やさぴよ

Author:やさぴよ
 無農薬・減農薬の野菜作りに相方(旦那さん)と挑戦中です。失敗は人を賢くするもんだと、自身をなぐさめながら日々進化中!?なB型主婦です^^。
 ただいま、中山間地にて農業をはじめました。山の暮らしにどっぷりな毎日を送っています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

■お役立ちグッズ2

旅行記 ~石川県~
石川県にいってきましたよ~!

1日目

金沢駅到着!
IMG_2049_convert_20150226171054.jpg

3/14 北陸新幹線が開通します。
いよいよです(^^) なんとなく駅周辺も盛り上がってる感あり!

レンタカーをかりて、寄り道しながら北上し、能登へ向かいます。

日も暮れるころ輪島の民宿へ到着。

夜、輪島市街地から10㎞ほど行ったところにある 千枚田
へいってきました!

稲刈りが終わった冬期の間、
夜はライトアップされていて とってもきれいです!!!

のはずなんですが、春一番 雨・風がふきあれるなか
撮影したので写真はいまいちでしたね・・・。
IMG_2059_convert_20150226171208.jpg


そういうわけで 翌朝、も一度いってみましたよ!


2日目

千枚田は、世界農業遺産に登録されています。
IMG_2060_convert_20150226171234.jpg

平地が少ないとはいえ、山がせまる海沿いのこんな所に
田んぼをつくった先人の知恵と根性に感服です!
IMG_2061_convert_20150226171449.jpg


輪島は漫画家 永井豪(デビルマンとかキューティーハニーの) の故郷ということもあってか、
田んぼのオーナーになってるんだね(^^)
IMG_2069_convert_20150226171543.jpg

海からの風で、木がこんなんになっちゃいました(^^;)
IMG_2068_convert_20150226171524.jpg


輪島の朝市です。

海産物屋さんが軒をつらねています(^^)
IMG_2072_convert_20150226171602.jpg


輪島 といえば輪島塗が有名ですが

本物の輪島塗は塗りだけで、100前後の工程があって
お安くて1万円~なんだとか・・・・。
お店の人に「普段使いにどうですか、」とすすめられても、ね~(^^;)

お土産屋で売ってる、リーズナブルなのは、
輪島で売ってる漆塗りらしい。
(輪島塗のお店の人が言っていた)

で、記念に輪島で売ってる漆塗りを購入しました!


金沢にもどって、

お昼は金沢で有名な ゴーゴーカレーで食事です。
IMG_2075_convert_20150226171622.jpg

フォークで食べるのが流儀!?
IMG_2076_convert_20150226171637.jpg



茶屋街ぶらついて、
IMG_2083_convert_20150226171702.jpg

金箔はり体験して
IMG_2085_convert_20150226171721.jpg

武家屋敷みて、
IMG_2093_convert_20150226171745.jpg

夜は金沢おでん食べました!!
くるま麩、バイガイが金沢名物らしい。
 IMG_2094_convert_20150226171759.jpg

かに面とよばれている カニのおでんは時期が終わっていて残念でしたが
おいしかった~!!!



3日目

日本3名園のひとつ 兼六園 いってきましたよ!!

ことじ灯籠が有名ですね!
IMG_2101_convert_20150226171926.jpg

後、冬の風物詩 雪つりも
IMG_2103_convert_20150226171951.jpg


広大な庭園なのに、きちっと手が入れられていて
圧倒されました。さすが加賀100万石!
伝統を守り継ぐ精神を感じます!!


庭の良し悪しはわからないけれど、
自然との一体をもとめる日本人の感性って
すばらしいな~、と実感。

2時間歩きまわったらお腹もすいたので
金沢の台所、近江町市場でお寿司を食べて
場内をうろうろ。
IMG_2112_convert_20150226172011.jpg

加賀野菜もみてまわりましたよ。
ちょっとまるっぽい、源助大根発見!(見るだけ・・)


お土産買って、帰路につきました(^^)



☆ブログランキングに参加しています☆
おもしろいと思われたらポチっと
拍手お願いします!










旅行記 | 17:04:53 | トラックバック(0) | コメント(0)
自然農法セミナー 雑草診断
先週、参加した自然農法セミナーで教えてもらった

雑草診断!!


生えてる草で、土壌の酸度(pH)や肥沃度の目安となるんだって!!


●中性(pH6.5~7.0)の土壌・肥沃な畑に生える草
 
ハコベ・オオイヌノフグリ・ホトケノザ など

   昔から、ハコベが生えてると野菜が育つと
 言われてるらしい
hakobe_convert_20150220214653.jpg


   また、ホトケノザは堆肥の多く入った畑に生えやすいとか。
 堆肥を入れる目安にもなるね!


  ところで、ハコベとかホトケノザって、どんな草だっけ?
 まずは そこから調べないとね・・・(^^;)



■弱酸性~微酸性(pH5~6.5)
  カタバミ、アカザ、ギシギシ、カヤツリグサ、オオバコ
    
     アカザといえば、ホウレンソウも同じアカザ科ですね


◆強酸性(pH4.5~5)  スギナ、シロクローバ、イヌビエ、イヌタデ、スズメノテッポウ

   またスギナ、シロクローバ、ギシギシがはえてる畑は
 やせた土なのだそう。

   それから、スギナ。スギナって春になるとつくしになるやつ。
 スギナは強酸性の土壌にはえるけど
 葉っぱはアルカリ性なのだとか。
 刈り取って畑に返すといいんだって!

  後、根っこを完全にとるのは難しくって、
中途半端にとるとかえって増えるのだとか。
 (どおりで・・・


今年の夏も雑草との格闘が予想されるけど、

今年は、また違った目でみれそうです



☆ブログランキングに参加しています☆
おもしろいと思われたらポチっと拍手お願いします!!






  

自然農法 | 21:52:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
自然農法セミナー
市内で、無農薬・無化学肥料で野菜作りをしている団体主催の

セミナーに参加してきましたよ!


講師は、MOA自然農法文化事業団の方!!
  
2時間の講義だったけど、


ポイントをおさえてお話してもらったので
素人の私でもわかりやすかった(^^)/

がぜんやる気がでてきましたよ~!


★今日の講義のポイント!


作物の生育には、土づくりがかかせません。

根伸び(根張り)の良い環境(土壌)を作ることで、
作物が健全に生育します。


どんな土がいい土かとういと

水はけ・水持ち・通気性がよく、保肥力も高くて
作土が深い事。

さわって、フカフカの土。理想ですね~


簡単な診断方法を教えてもらいました!


①2ℓのペットボトルに、水1.8ℓ、畑の土0.2ℓを入れます。

②水は満タンに入れ、キャップを閉める。

③口と底の部分を両手で持って、静かにひっくり返して
土が底に沈んだら、元に戻す。これを3~5回繰り返し、静止する。

診断方法は、静止してから水が透明になるまでの時間を計ります。

  10分前後で透明になれば、合格!だそうです(^^)

  60分以上かかる場合は、土づくりが必要です。



では、土づくりのポイントはというと・・・・



草マルチ
 刈った草を作物の根元に敷いておくと、
 そのうち腐って土に吸収されます。
 微生物が繁殖し、土をいい土にしてくれます。

    

■古い根を残す 
 前作の作物の根を土に残しておきます。
 微生物によって分解されます。

 また、人や機械で耕せる範囲は決まっていますが、
 作物の根は、地中深く伸びているので
 根が深い部分を耕してくれることになります。
 

■堆肥の入れ方
近年の傾向として、浅い所(地表5~7㎝くらい)で混ぜる方が
よいのだそう。

堆肥が深い位置にあると、未熟な堆肥から有害なガスが発生し
根の障害になるんだそうです。

ホームセンターで売られている堆肥で、完熟とかかれていても
未熟なものが残ってる場合もあるらしいし・・・。


(しまった。。。すでに堆肥をすきこんでしまったではないか・・・・^^;。)


今回の講義では

草や、作物の根や葉をすきこんだり、
身近なものを循環させて土をつくっていくやり方を
教えていただきましたよ。



その他にも

畑に生える草で、土壌の酸度を見る方法や
雑草を天敵のすみかとして利用すること
種のこと、などなどありましたが、
それはまた、次回!!



☆ブログランキングに参加しています☆
おもしろいと思われたらポチっと
拍手お願いします!!

堆肥・肥料 | 17:07:01 | トラックバック(0) | コメント(2)
堆肥
知り合いから牛糞堆肥をいただけることになった。


早速、昨日畑にまきにいく(^^)


まだまだ、最低気温は、氷点下の中山間地だが、

昨日は天気も よくなんとか作業できそうだなと

畑に堆肥をまき、耕運機で耕す!!

ところどころ、土が凍っていたが、まあなんとか耕せた(^^)
IMG_2009_convert_20150208223750.jpg

IMG_2010_convert_20150208223814.jpg





堆肥は、落ち葉や牛ふん、豚ぷんなどの有機物を
微生物によって充分に分解させたもので、

野菜作りをはじめる前に、畑にすきこんでおくと
野菜作りに適した土になるそうな!


微生物が繁殖することで、通気性や水はけがよく

かつ保水性のある土ができるらしい。


ただし、野菜の生長に必要な肥料分はほとんどないので

肥料は、植えつけ前に投入しなければならない。


それから、畑に投入した堆肥は、1年もたつとほとんど分解されて
なくなってしまうため、

野菜を作る前に、その都度必要になります。




自家製堆肥を作るとなると、

牛を飼うのはとうてい無理だから、落ち葉せっせと集めるしかないかな。


堆肥も買うとなると結構、お金かかっちゃうからな~・・・・。

今季の目標は、作れるものは自分で作る!!も追加です(^^)



☆ブログランキングに参加しています☆
おもしろいと思われたらポチっと
拍手お願いします!!











堆肥・肥料 | 22:48:31 | トラックバック(0) | コメント(0)
土づくり 石灰
息子がホームセンターの園芸コーナーで
バイトをはじめた!


ありがたいことに、
園芸の基礎知識をみっちりと教わっているというので

バイト帰りの息子を捕まえては、教えをこうている(^^)。


今回は、園芸の土や肥料などの資料をもらってきたので
フムフムと目をとおす。


畑の土づくりにかかせない物として、

堆肥 の他に 消石灰・苦土石灰・有機石灰がある。


これらは、アルカリ性なので、

酸性に傾いた土壌を中和する役割をもつ。

適量まいて、おおむね野菜の育ちやすいpH6~6.5にしてやるとよい。

なかには、ちょっと酸性が好きっていう じゃがいもやさつまいもがいたり

逆に、酸性はいやよっていうホウレンソウがいたりするから、

お好みの土壌に調整してやらねばならない。


そんな時に役にたつのがこれだ!!

土壌酸度計


先端を土にさすだけで、pHを計測するすぐれもの!!


3000~4000円するので買うのをためらっているが、
息子にすすめられたら、速攻買っちゃうかな(^^;)



ところで、

pH をペーハーと言っていたら
息子に、最近は ピーエッチと言うんだと教えられた。

高校の化学の先生が言っていたと いうから間違いないだろう・・・。

調べたら、法令およびJISでは ピーエッチ と呼ぶのだそうな。


聞いておいてよかった。

若い店員に

「ペーハー測る機械ありますか?」
なんて聞こうものなら

「なんすか、それ?
林家ぺー・パー子っすか?」

といわれかねないところであった。

いやまてよ、ペー・パー子自体 ペーハー世代のしろものではないか・・・・・・。


ああ、完全に時代の波に乗り遅れているな(^^;)


☆ブログランキングに参加しています☆
おもしろいと思われたらポチっと
拍手お願いします!!






堆肥・肥料 | 22:53:14 | トラックバック(0) | コメント(0)