FC2ブログ
 
■これまでの訪問者数

■プロフィール

やさぴよ

Author:やさぴよ
 無農薬・減農薬の野菜作りに相方(旦那さん)と挑戦中です。失敗は人を賢くするもんだと、自身をなぐさめながら日々進化中!?なB型主婦です^^。
 ただいま、中山間地にて農業をはじめました。山の暮らしにどっぷりな毎日を送っています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

■お役立ちグッズ2

薪ストーブ試運転
朝晩めっきり冷え込んできました。

ということで
いよいよ待ちに待った薪ストーブの出番です!!

薪ストーブを設置してから
初めての使用ということで、
メーカーの方にきていただき
つけ方や諸注意を教えていただきましたよ。
IMG_20161025_154944_convert_20161026083515.jpg

ゆらゆら燃える炎をみてるとあきませんね(^^)


この地域では、火を扱うものは
火事がおきないように戌の日に行うならわしがあるそうです。
電気こたつになっても、戌の日に出す方もみえたり。

年ごとに干支があるのは、知っていますが
日ごとにも干支があるんですね!


今回は試運転なので
本番は戌の日に!!
待ち遠しい(^^)


後日談: 火入れの日は
     戌の日といわれる方もありましたが、
     亥の日説が一般的のようで
     亥の日に薪ストーブ開きを行いました
     

☆ブログランキングに参加しています☆
おもしろいと思われたらポチっと
拍手お願いします!!




| 08:52:13 | トラックバック(0) | コメント(2)
そば 脱穀
収穫後、ハウスの中で乾燥させていたそば、
IMG_20161008_135849_convert_20161008153243.jpg

今日は、脱穀作業を行いましたよ!!


少量なので、

シートの上で、棒でたたいて実を落とします。
意外と簡単に落ちます。
IMG_20161024_142042_convert_20161024205501.jpg

IMG_20161024_160646_convert_20161024205550.jpg

茎や葉などのゴミがまざっているので
取り除きます。


唐箕(とうみ)という昔ながらの
実とごみをわける道具があればいいのですが、


まあ、少量なので、

うちわであおいで、ごみをとばします!
IMG_20161024_160700_convert_20161024205611.jpg


さすがに、これは原始的すぎました・・・(^^;)

はたして自家製そばが食べれる日はくるのか・・・・・。



☆ブログランキングに参加しています☆
おもしろいと思われたらポチっと
拍手お願いします!!

そば | 21:04:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
10月の行事
稲刈りが終わりほっとしたのもつかの間、
10月に入ると地域の行事がめじろおしです!

お祭りに!
IMG_20161008_173308_convert_20161017172639.jpg

IMG_20161008_173554_convert_20161017172700.jpg

4年に一度オリンピックイヤーに行われるという
地元の運動会!!
昼休憩に行われるアトラクションでは、
地区ごとの踊りあり寸劇ありで、
私たちも、花坂じじい(相方)ときじ(私)に変装~(^^;)
IMG_20161016_120302_convert_20161017172753.jpgIMG_20161016_120230_convert_20161017172719.jpgIMG_20161016_123833_convert_20161017172810.jpgIMG_20161016_120239-1_convert_20161017172736.jpg


この後も
地域の草刈りやら何やらかやらで
10月は忙しそう!!

そして、祭りごとには、清めの酒がかかせませんね。
清らかな10月になりそうです(^^;)


☆ブログランキングに参加しています☆
おもしろいと思われたらポチっと
拍手お願いします!!



よもやま話 | 17:33:03 | トラックバック(0) | コメント(4)
もち米 天日乾燥
小さな田んぼに苗を手で植えて
手刈りしたもち米。

ほんとは 「はざかけ」 して天日干ししたいところだけど

脱穀機がないから、
稲刈りに使わせてもらったコンバインで先に脱穀!
(ここは機械でシュルるるるっと)^^;

もみ米の状態にして
天気のいい日に天日乾燥します!

シートの上に広げていると
ご近所さんからアドバイスいただきました!!

できるだけ薄して、
指ですじをつけるといいとのこと
IMG_20161007_102555_convert_20161008155456.jpg

たしかにそうすることで表面積が広がる。

乾燥機がない時代はそうやってたんだね。

先人の知恵いただきました(^人^)


☆ブログランキングに参加しています☆
おもしろいと思われたらポチっと
拍手お願いします!!



米作り | 15:58:37 | トラックバック(0) | コメント(2)
そば 収穫~乾燥
8月初めにまいたそばも
そばの実がついて
いよいよ収穫時となりました!!

雑草の中にそばがある感じですが・・・(^^;
IMG_20161007_135149_convert_20161008153134.jpg

栽培面積も小さいので
せっせと手刈りすることに。
IMG_20161007_141446_convert_20161008153201.jpg


かったものは、少量ずつわらでしばります。
IMG_20161008_133319_convert_20161008153222.jpg

乾燥方法には、
ぶらさげて干す 「はざかけ」と
立ててほす 「島立て」という方法があるとかで、

今回は、ビニールハウスの中で
シートをひいて、「島立て」に挑戦してみましたよ!

さらに5束ずつ位をわらでまとめて
三脚の足をひろげるようにしてたてます。
IMG_20161008_135849_convert_20161008153243.jpg


これなら、雨にもぬれず、実がおちても拾えるね(^∇^)


後はドミノたおししないように気をつけてっと。


新そばたのしみです(^^)/




☆ブログランキングに参加しています☆
おもしろいと思われたらポチっと
拍手お願いします!!




そば | 15:35:28 | トラックバック(0) | コメント(2)
自家製 もみ殻燻炭
稲刈りが終わると

もみ米を乾燥機に入れ乾燥して、

次に、もみすり機でもみ殻をとって
やっと米(玄米)になります。

兼業農家の娘だったというものの
稲刈り後は農協さんにおまかせだったから
この作業は初体験!!

もみすりした後、大量のもみ殻が発生するのも
しらんかった~。

お米の分、もみ殻もあるわけですね(^^;


そんなわけで、もみ殻を利用して
もみ殻燻炭を作ってみましたよー!!


さっそく調査開始。
煙突はホームセンターでも買えるようですが
知人から板金をまいてやっとるよ、と教えてもらい
こちらを採用!

1.板金を針金でまいて筒状に。
 燃料を入れる下側を少し広めに。

2.新聞紙、わら、木っ端、薪などの燃料を
 煙突下側にいれて、着火

3.もみ殻をかぶせていく。
IMG_20160930_134504_convert_20161003120444.jpg

4.しばらくするとふちが燃えて黒くなってくるので
 まぜかえす、を繰り返す
IMG_20160930_140304_convert_20161003120505.jpg

5.いい感じに(もみ殻くん炭ぽく)なったら
 広げて、水をかけて沈火。
  ほっておくと、完全に炭になってしまうそうなので。
  IMG_20161001_105459_convert_20161003120523.jpg

IMG_20161001_110037_convert_20161003120540.jpg

6.熱があるうちは、自然発火することもあるとかで、
 完全にさめてから袋にいれ保存。

☆彡少量なら、この板金煙突でも問題なくできました。
☆彡☆彡芋をほおりこんどくと、焼き芋もできるらしい。今度やってみます。

もみ殻燻炭は、畑の土壌改良剤として使用します。



ところで、

先日、指先を怪我してしまい、
包帯ぐるぐるまきに。。。。

周りのみなさんに心配かけるやら、迷惑かけるやら

とほほほほ・・・・(T_T)


そんなわけで、土もいじれず、水もさわれず、
家でゴロゴロしています。


作業には、怪我しないように細心の注意が必要ですね。
深く反省の週末です。


☆ブログランキングに参加しています☆
おもしろいと思われたらポチっと
拍手お願いします!!










  


米作り | 12:12:23 | トラックバック(0) | コメント(0)