FC2ブログ
 
■これまでの訪問者数

■プロフィール

やさぴよ

Author:やさぴよ
 無農薬・減農薬の野菜作りに相方(旦那さん)と挑戦中です。失敗は人を賢くするもんだと、自身をなぐさめながら日々進化中!?なB型主婦です^^。
 ただいま、中山間地にて農業をはじめました。山の暮らしにどっぷりな毎日を送っています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

■お役立ちグッズ2

かぼちゃ
かぼちゃ収穫しました!
IMG_20170717_115819_convert_20170725202120.jpg

昨年、畑のすみに作った雑草堆肥。

以前、雑草堆肥を作ったら、翌年かぼちゃの苗を植え付け、
その翌年に、堆肥を畑にまく
という記事を思い出し、実践してみたら・・・・。


ものすごい勢いでつるをのばしてくる・・・
IMG_20170717_115523_convert_20170725202204.jpg

畑が侵略されそうです(^_^;)



雑草堆肥は
雑草、(生ごみや野菜の残さもいれました)
畑の土、米ぬかや油粕をまぜ
水分量60%くらいになるように水をかけて(この辺は適当)
シートをかぶせます。
温度が上がって発酵してたらOK
何回がきりかえして、一年放置。
こんな感じで作りました。


さすがに、直に苗を植えたので
肥料がききすぎかな(^_^;)


今年もいっぱい雑草がはえてるので
雑草堆肥を作ります。

ホントは、除草作業がおっつかず、
くやしまぎれに雑草堆肥にしてやる(。>ω<。)ノ
て、とこです。

☆ブログランキングに参加しています☆
おもしろいと思われたらポチっと
拍手お願いします!!




かぼちゃ | 20:24:18 | トラックバック(0) | コメント(2)
石窯づくり体験 その1
石窯づくりを体験してきましたよ!

中山間地に Iターンしてから知り合った方が
石窯を作るというので、体験させていただきました。

昨日、今日の2日間かけて
まずは釜のレンガはり作業 1段目です。

石窯づくりのお師匠さんにきていただいて
教えていただきました(^^♪

基礎部分はしっかりと踏み固め
土台となるブロッグの中は
砂利やがれき、コンクリートで作られています。

私たちが手伝わせてもらったのは、
アーチ部分の1段目。

レンガは、くさび型に角度がついたものを使います。
IMG_20170722_093356_convert_20170723211631.jpg

まずは仮置きします。
木枠にそって、レンガをつんでいきます。
目地がはいる部分に薄い木をはさんでおきます。
IMG_20170722_093538_convert_20170723211749.jpg

てっぺんまできたら、煙突部分をきめ、
レンガに番号をふっておきます。
IMG_20170722_100454_convert_20170723211815.jpg

IMG_20170722_105255_convert_20170723212906.jpg


(私は、1日目だけ参加だったので写真はここまで(^_^;))

2日目は、相方参加。
組んだレンガをいったんはずし
水につけます。


番号順に今度は、目地で固定しながら
組んでいきます。


最終的には、レンガ3層のりっぱな石窯になるそうです!!

釜の層が厚いほうが
温度がさめにくく、ピザや料理がおいしく焼けるのだとか。


石窯で焼いたピザ、とりたて野菜をのっけて食べたら
おいしいだろうな~


庭のかたすみに作られたブランコにのりながら
しばしハイジになった気分
IMG_20170722_110220_convert_20170723211911.jpg

IMG_20170722_111511_convert_20170723211936.jpg


ヨーロヨーロヤホッホ~♪


☆ブログランキングに参加しています☆
おもしろいと思われたらポチっと
拍手お願いします!!



よもやま話 | 21:30:48 | トラックバック(0) | コメント(0)
ズッキーニ
すべてではありませんが
とりあえず無農薬の野菜作りを実践中!

ですが、野菜によって
無農薬でも簡単にできる野菜、
そうでない野菜がだいぶわかってきました。

その間、結構、失敗しましたが・・・・(;^_^A

失敗例は
春先に作ったブロッコリーにカリフラワー。
やはりアブラナ科野菜は、アオムシの大好物のようで・・・
最初のうちは、毎日、葉の裏のアオムシをみつけては
つぶしていたのですが、
そのうち、おっつかなくなり
殺生をくりかえすのにも疲れてきて、
このありさま・・・・(;^_^。
IMG_20170707_150225_convert_20170717212430.jpg

IMG_20170707_150249_convert_20170717212500.jpg

特に蝶のまう春夏に無農薬はむつかしい・・・。


それにひきかえ、ズッキーニ!!

虫はつかず、うさぎもスルー、今のところハクビシンの被害もなし(^^♪

肥料も株間に発酵鶏糞をちょいちょいとやったぐらいで
7月にはいってから、どんどん葉っぱも実も大きく成長!
IMG_20170716_063054_convert_20170717212523.jpg

IMG_20170716_063115_convert_20170717212548.jpg

いや~、私向きだな(^^)/



☆ブログランキングに参加しています☆
おもしろいと思われたらポチっと
拍手お願いします!!



ズッキーニ | 21:28:15 | トラックバック(0) | コメント(0)
田んぼのヒエぬき
田んぼの苗もどんどん大きくなってきましたよ!

この季節、田んぼや山の緑がほんとにここちいい。
IMG_20170711_091525_convert_20170711150059.jpg


道からみてる分には・・・・(^^;

うちがまかされている田んぼ、除草剤のききめが
いまいちのところに

ヒエが~・・・・。

おもわず「ひえ~」ともれでてしまう(^^;。


手が回らず、結構大きく成長させてしまいました。

ヒエは、イネとうり二つで、見分けがつきにくいんですが、

さすがこれくらい大きくなると、判別可能。

ふしに毛があるのがイネ。
IMG_20170710_113722_convert_20170711150142.jpg

ないのがヒエです。
IMG_20170710_113852_convert_20170711150200.jpg

せっせとひっこぬきましたよ~。

夕飯のビールがおいしいことといったら(^^)


☆ブログランキングに参加しています☆
おもしろいと思われたらポチっと
拍手お願いします!!

米作り | 15:04:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
枝豆・大豆 ~土中緑化・断根・摘心栽培①~
愛読雑誌 “現代農業”に
枝豆・大豆の土中緑化・断根・摘心栽培なるものが
紹介されたいたので
さっそくチャレンジしてみましたよ~!


種をまき床にならべたら、
IMG_20170630_113816_convert_20170701213916.jpg

不織布や細かいネットなどをひいて
その上から土を覆土します。
IMG_20170630_113916_convert_20170701213943.jpg

たっぷり水をやって、
数日後、下から根が出始めたら
覆土を不織布ごととり、
朝から夕方まで丸一日、日にあてます。
IMG_20170624_170433_convert_20170701213702.jpg


今度は、不織布をはずして覆土して、
数日後。子葉がひらいて、本葉がでたら、
IMG_20170630_110059_convert_20170701213801.jpg

根と、子葉の上側の生長点をチョキンときりおとします。
IMG_20170630_110427_convert_20170701213826.jpg

土をいれたポットに挿します。
IMG_20170630_111451_convert_20170701213851.jpg

数日後、根がでて
子葉のわきから、2本立てで本葉がでてくるのだそうです。


種子根を切断することで、つるぼけせず
発根を促進するホルモンの分泌が盛んになって、
わきめが2本でることで収量もUP
なのだとか!


なんかおもしろそうと思うと
ついついやってみたくなっちゃうこの性格(^^;

失敗をおそれないこのチャレンジ精神!
(ほんとは数々失敗をしてるので、
何とか正当化しようとしてます・・・(^^;)


それにしても、世の中には、いろんなこと考える人がいて
おもしろい。
私もなんか発明したいな~


☆ブログランキングに参加しています☆
おもしろいと思われたらポチっと
拍手お願いします!!


枝豆 | 21:46:34 | トラックバック(0) | コメント(0)