FC2ブログ
 
■これまでの訪問者数

■プロフィール

やさぴよ

Author:やさぴよ
 無農薬・減農薬の野菜作りに相方(旦那さん)と挑戦中です。失敗は人を賢くするもんだと、自身をなぐさめながら日々進化中!?なB型主婦です^^。
 ただいま、中山間地にて農業をはじめました。山の暮らしにどっぷりな毎日を送っています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

■お役立ちグッズ2

堆肥
知り合いから牛糞堆肥をいただけることになった。


早速、昨日畑にまきにいく(^^)


まだまだ、最低気温は、氷点下の中山間地だが、

昨日は天気も よくなんとか作業できそうだなと

畑に堆肥をまき、耕運機で耕す!!

ところどころ、土が凍っていたが、まあなんとか耕せた(^^)
IMG_2009_convert_20150208223750.jpg

IMG_2010_convert_20150208223814.jpg





堆肥は、落ち葉や牛ふん、豚ぷんなどの有機物を
微生物によって充分に分解させたもので、

野菜作りをはじめる前に、畑にすきこんでおくと
野菜作りに適した土になるそうな!


微生物が繁殖することで、通気性や水はけがよく

かつ保水性のある土ができるらしい。


ただし、野菜の生長に必要な肥料分はほとんどないので

肥料は、植えつけ前に投入しなければならない。


それから、畑に投入した堆肥は、1年もたつとほとんど分解されて
なくなってしまうため、

野菜を作る前に、その都度必要になります。




自家製堆肥を作るとなると、

牛を飼うのはとうてい無理だから、落ち葉せっせと集めるしかないかな。


堆肥も買うとなると結構、お金かかっちゃうからな~・・・・。

今季の目標は、作れるものは自分で作る!!も追加です(^^)



☆ブログランキングに参加しています☆
おもしろいと思われたらポチっと
拍手お願いします!!











堆肥・肥料 | 22:48:31 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する