FC2ブログ
 
■これまでの訪問者数

■プロフィール

やさぴよ

Author:やさぴよ
 無農薬・減農薬の野菜作りに相方(旦那さん)と挑戦中です。失敗は人を賢くするもんだと、自身をなぐさめながら日々進化中!?なB型主婦です^^。
 ただいま、中山間地にて農業をはじめました。山の暮らしにどっぷりな毎日を送っています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

■お役立ちグッズ2

自然農法セミナー
市内で、無農薬・無化学肥料で野菜作りをしている団体主催の

セミナーに参加してきましたよ!


講師は、MOA自然農法文化事業団の方!!
  
2時間の講義だったけど、


ポイントをおさえてお話してもらったので
素人の私でもわかりやすかった(^^)/

がぜんやる気がでてきましたよ~!


★今日の講義のポイント!


作物の生育には、土づくりがかかせません。

根伸び(根張り)の良い環境(土壌)を作ることで、
作物が健全に生育します。


どんな土がいい土かとういと

水はけ・水持ち・通気性がよく、保肥力も高くて
作土が深い事。

さわって、フカフカの土。理想ですね~


簡単な診断方法を教えてもらいました!


①2ℓのペットボトルに、水1.8ℓ、畑の土0.2ℓを入れます。

②水は満タンに入れ、キャップを閉める。

③口と底の部分を両手で持って、静かにひっくり返して
土が底に沈んだら、元に戻す。これを3~5回繰り返し、静止する。

診断方法は、静止してから水が透明になるまでの時間を計ります。

  10分前後で透明になれば、合格!だそうです(^^)

  60分以上かかる場合は、土づくりが必要です。



では、土づくりのポイントはというと・・・・



草マルチ
 刈った草を作物の根元に敷いておくと、
 そのうち腐って土に吸収されます。
 微生物が繁殖し、土をいい土にしてくれます。

    

■古い根を残す 
 前作の作物の根を土に残しておきます。
 微生物によって分解されます。

 また、人や機械で耕せる範囲は決まっていますが、
 作物の根は、地中深く伸びているので
 根が深い部分を耕してくれることになります。
 

■堆肥の入れ方
近年の傾向として、浅い所(地表5~7㎝くらい)で混ぜる方が
よいのだそう。

堆肥が深い位置にあると、未熟な堆肥から有害なガスが発生し
根の障害になるんだそうです。

ホームセンターで売られている堆肥で、完熟とかかれていても
未熟なものが残ってる場合もあるらしいし・・・。


(しまった。。。すでに堆肥をすきこんでしまったではないか・・・・^^;。)


今回の講義では

草や、作物の根や葉をすきこんだり、
身近なものを循環させて土をつくっていくやり方を
教えていただきましたよ。



その他にも

畑に生える草で、土壌の酸度を見る方法や
雑草を天敵のすみかとして利用すること
種のこと、などなどありましたが、
それはまた、次回!!



☆ブログランキングに参加しています☆
おもしろいと思われたらポチっと
拍手お願いします!!

堆肥・肥料 | 17:07:01 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
こんにちは。
この、自然農法セミナーのブログ、役立つ情報満載ですね!

これまで、根っこを残すのがいいなんて知らなくて、それこそ “根性” で根こそぎ取り除いていたし、堆肥も浅いところがいいなんて知りませんでした。

抜いた草は、以前そのへんにほかって置いたらまたそこで根を張ってしまっていたので、全部コンポスト行きだったんですが、作物の下なら、作物の根が張ってるからいいのかもしれないですね。

うちの畑は、水はけ、保水、通気性、保肥力がすべて悪い、泣く子も黙る元レンコン畑ですが、大ショックを覚悟して、ペットボトル実験、やってみようかな・・・
いつもながら為になる情報、ありがとうございましたm(- -)m
2015-02-17 火 14:43:29 | URL | つちのこ河童 [編集]
>つちのこ河童さん

お久しぶりです!

我が家も、昨年は根性で草取りがんばりました
(相方が・・・^^;)

草がはえてきたら、刈っては根元におくの
繰り返しだそうですが、

どちらにしても根気はいるようですね~(^^;)

今季も根気でがんばりましょう!!
2015-02-20 金 21:03:13 | URL | やさぴよ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する