FC2ブログ
 
■これまでの訪問者数

■プロフィール

やさぴよ

Author:やさぴよ
 無農薬・減農薬の野菜作りに相方(旦那さん)と挑戦中です。失敗は人を賢くするもんだと、自身をなぐさめながら日々進化中!?なB型主婦です^^。
 ただいま、中山間地にて農業をはじめました。山の暮らしにどっぷりな毎日を送っています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

■お役立ちグッズ2

田植え ~手植え~
今日は、地域と大学のコラボ企画で田植えをしましたよ~!!

農山村の地域づくりを研究しているゼミの女子学生さんたちと
一緒に手植えに挑戦です!!

詳しくは、こちら↓↓↓
美しい大野瀬の四季


まずは、しるしのついた水糸を田んぼの両端に設置します。
IMG_3419_convert_20160529210812.jpg

15人が横並びに並んで、しるしにあわせて植えていきます。
IMG_3420_convert_20160529210832.jpg

水糸をさげながら後ろ向きに植えていきますが、
足跡はへこんでいるので、手でならしておきます。
IMG_3426_convert_20160529210922.jpg


これだけ人数がいれば楽勝ですね!



田植え機のない時代は、こうやって手植えしていたんですね。

そんな話を地域の大先輩に話したら

昔(田植え機のない時代)は、結(ゆい)といって
田植えの時には、
地域の人みんなで、地域の田んぼを手植えしていたんだと、
教えていただきました。


今回は水糸は横一本でしたが、
進化バージョンは、縦に苗の間隔に水糸をひいておいて
横糸をずらしながら、前向きに進むでいったんだそうです。
そうすると、足跡も消さなくていいし
碁盤の目のように苗が植えられるのだとか!!!

さぞかし美しい光景だったんでしょうね。
見てみたかったな~




☆ブログランキングに参加しています☆
おもしろいと思われたらポチっと
拍手お願いします!!



米作り | 21:15:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する