FC2ブログ
 
■これまでの訪問者数

■プロフィール

やさぴよ

Author:やさぴよ
 無農薬・減農薬の野菜作りに相方(旦那さん)と挑戦中です。失敗は人を賢くするもんだと、自身をなぐさめながら日々進化中!?なB型主婦です^^。
 ただいま、中山間地にて農業をはじめました。山の暮らしにどっぷりな毎日を送っています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

■お役立ちグッズ2

どんど焼き(さぎっちょ)
昨日(1/27)、
お隣の集落で今も続けられているどんと焼きに
いってきましたよ!

1月15日前後に行う地域もあるようですが
この地域では、旧正月の前日の夜に行うそうです。

どんと焼きは、
お正月に歳神様をおむかえするために飾った
門松やしめ縄を集めて燃やし、
その時立ち上る炎とともに歳神様が戻られるとされていて
それをお見送りする行事なのだとか。


IMG_20170127_180418_convert_20170129091438.jpg


IMG_20170127_180521_convert_20170129091455.jpg


我が家の門松も一緒に燃やしてもらいました(^^)

おき火になったら、
竹の先にもちをはさんで
焼いて食べます。

今年一年、病気にならないんだって(^^)/
IMG_20170127_185225_convert_20170129091514.jpg




節目節目に、水の神様、火の神様など、
神様をおまつりする行事も存続していて
水、火、自然、たべもの 、・・・
暮らしに密着しているすべてのものに
感謝の気持ちを忘れない慣習が残っていることに
しみじみ感動。

自然とともにいきてきたんだな~、人って
と、ここにいると少しだけわかるような気がしました(^^)




☆ブログランキングに参加しています☆
おもしろいと思われたらポチっと
拍手お願いします!!









よもやま話 | 20:27:36 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
奈良、大阪では、とんど焼きと呼ばれていて、1月15日に催される神社が多いです。先週はそちらも寒かったと思います。春が来るまでもう少し辛抱せなあきませんね。
2017-01-30 月 06:32:18 | URL | 豊中の同級生 [編集]
>豊中の同級生さん

そちらは、”とんど焼き”なんですね(^^)

寒さも今が一番底ですね。
農閑期で体力蓄えてます!
(いや、脂肪かな・・・^^;)

2017-02-01 水 19:43:56 | URL | やさぴよ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する