FC2ブログ
 
■これまでの訪問者数

■プロフィール

やさぴよ

Author:やさぴよ
 無農薬・減農薬の野菜作りに相方(旦那さん)と挑戦中です。失敗は人を賢くするもんだと、自身をなぐさめながら日々進化中!?なB型主婦です^^。
 ただいま、中山間地にて農業をはじめました。山の暮らしにどっぷりな毎日を送っています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

■お役立ちグッズ2

門松 
今年も門松を作りましたよ!


昨年は、手取り足取り教えてもらいながらでしたが、
今年は自力でがんばりました(^^)/

1日目 雪の降る中、竹をカット
IMG_20171227_081552_convert_20171229195533.jpg


あ~、何でもっと暖かい日にやらなかったんだろ・・・と
鼻水まじりで竹を切って、汚れを洗いながら
竹の笑い顔にいやされて(^^;

洗っても、乾くと白いまだらが出てくるので
オリーブオイルを薄くぬってみました。
きれいな緑の竹になりました。
左 ビフォー 右 アフター
IMG_20171227_154834_convert_20171229195318.jpg



2日目
竹を3本しゅろ縄で束ねます。
上から7重・5重・3重にして、男結びで結びます。
IMG_20171228_102959_convert_20171229195339.jpg

玄関先におくので
鉢にこもをまいて、中に竹を設置。
砂をいれたら、飾りつけです。


松・ナンテン・葉ボタンなどをあつらえます。
IMG_20171228_141400_convert_20171229195358.jpg

最後に、しめ縄をわらで編んで、紙垂(しで)をつけたら
IMG_20171228_150614_convert_20171229195439.jpg

門松につけて完成です!!
IMG_20171228_150534_convert_20171229195422.jpg

これで、歳神さまをお迎えできそうです(^^♪



この地域には、節目ごとに神事を大切にする風習が残っています。
水の神様、山の神様、火の神様、収穫祭などなど
年の最後は、門松をたてて、歳神さまをお迎えする。

自然と密着した生活は、人も自然の一部で
感謝を忘れない精神が、当たり前ようにあり、

私たちも無事、1年過ごせたことに感謝して
1杯やりながら、年の瀬にしみじみ
こういう時は、日本酒ですね~(´∀`*)



☆ブログランキングに参加しています☆
おもしろいと思われたらポチっと
拍手お願いします!!






| 20:02:15 | トラックバック(0) | コメント(1)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-12-30 土 07:11:56 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する