FC2ブログ
 
■これまでの訪問者数

■プロフィール

やさぴよ

Author:やさぴよ
 無農薬・減農薬の野菜作りに相方(旦那さん)と挑戦中です。失敗は人を賢くするもんだと、自身をなぐさめながら日々進化中!?なB型主婦です^^。
 ただいま、中山間地にて農業をはじめました。山の暮らしにどっぷりな毎日を送っています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

■お役立ちグッズ2

赤とんぼ
赤とんぼをとばそう!
と地域で取り組みがはじまりました。

どうも、最近赤とんぼが減少しているらしいが・・・・。


作物にとっての害虫は、
めのかたきにしているせいか、よく目に付くようになったけど

そういえば、赤とんぼって、あんまり意識していなかったな。。


そこで、虫に詳しい先生に、いろいろ教えていただきました。

一般的に赤とんぼと呼んでいるのは、
秋にみられる真っ赤なとんぼ アキアカネの事。


日本では最もポピュラーな種類の一つなのだとか。

その生活環は、
秋にイネが刈り取られた後の、田んぼの水たまりに産卵。

冬越しして、
田んぼに水が入る頃、孵化の時期をむかえます。

1か月半ほど 幼虫(やご)として水田ですごし
6月中下旬ころから羽化がはじまります。

成虫は、夏の間、高原に避暑にいっちゃうらしい。

秋に戻ってきて、また産卵、というサイクル。


この生活環と田んぼの耕作スタイルがマッチし、
とっても身近な存在となったようです。


さっそく、6月中旬から下旬にかけて
田んぼのあぜからながめてみました。

やご おったー!
IMG_20180627_175213_convert_20180629233104.jpg

ぬけがら発見!
IMG_20180627_184338_convert_20180629233134.jpg

夜中に羽化がはじまり、明け方羽化したてが
みられるというので
朝の5時にいってみると、
IMG_20180628_051806_convert_20180629233155.jpg

IMG_20180628_051709_convert_20180629233214.jpg



なんか、黄色い・・・・

羽化したては、黄色いらしいが
はたして、アキアカネかどうか。


こんな感じで、田んぼのあぜにしゃがみこむことが増えたけど

最近、田んぼのあぜで物思いにふけってるけど、大丈夫?
なんて、ご近所さんに思われとりゃせんだろうか(^^;



☆ブログランキングに参加しています☆
おもしろいと思われたらポチっと
拍手お願いします!!


























昆虫たち | 23:34:55 | トラックバック(0) | コメント(1)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-06-30 土 04:01:12 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する